私の妊活は基礎体温、子宝草、木村さん

妊活、というと今でこそメジャーな響きかと思いますが、私が長女を妊娠した6年前はまだ妊活という言葉はなかったと思います。
けれど、今考えると、妊娠したくてジンクスを試してみたことなど、今で言う妊活だったのかなとちょっと笑ってしまいます。
私は結婚してすぐ子供ができることを望んでいました。
もともと交際期間も長かったので、いつうっかり出来てもいいという心構えでいました。
ところがすぐというすぐには出来ず、妊娠を期待しては生理が来てショックをうける・・などということが続きました。
私がやってみたことは、まず基礎体温を毎日きちんとつけること。
それと、ネットで知り合った方から子宝草という植物を分けていただいたこと。
あとひとつは、当時話題になっていた子宝の神様「木村さん」をプリントし、部屋に貼ったり、携帯の待ち受けにしたりしていました。
木村さんというのは、今周りの人に話しても知らない人もいるのですが、福耳をした優しいお顔の子宝の神様です。
実際木村さんを待ち受けにして妊娠したという方も多いようですね。
という私も木村さんの影響で妊娠できた一人なのかもしれません。
何が効いたのかはわかりませんが、妊活を始めて半年で授かることができました。
ちょうどその頃、赤ちゃんが欲しいと張り切りすぎていた気持ちを少し落ち着かせて、もう少しリラックスしていこうと気持ちの変化があった頃でした。もしかしたら少し気持ちを和らげてリラックスしたこともよかったのかなとも思います。

(埼玉県 まろんさん)