わたしは昨年出産をしましたが、子供が生まれた時から乾燥肌で、四肢がとくにカサカサしていました。

その時に小児科で処方されたのが、ヒルドイドでした。

使用したことがあるのは、ヒルドイドクリームと、ヒルドイドローションです。

まずヒルドイドクリームは、伸びの良い潤うクリームといった感じです。

ただ、私の子供はかなりの乾燥肌だったので、ベタベタにしておかないとすぐに乾燥してしまうので、ヒルドイドクリームでそこまでベタベタにするには、かなりの量を使わないといけなかったので、すぐになくなっていました。

ヒルドイドローションは、伸びが良く、ローションなので全体に行き渡りやすかったです。

塗りやすいのでこまめに塗り直すことができて、乾燥もわりと防ぐことができたと思います。

個人的にはヒルドイドローションの方が好きでした。

でも、小児科の先生のおすすめは、ヒルドイドクリームの方でした。

理由は、ヒルドイドローションだと乾きやすいので潤いが持続しない、クリームは潤いが持続しやすいからとの事でした。

だから、ヒルドイドローションを処方してほしいと言っても、ヒルドイドクリームを処方される事の方が多かったです。

潤いが持続しなくても、こまめに塗り直しやすかったら、乾燥を防げる気がするのになと思いました。

また、ヒルドイドは私のスキンケアにも良いと口コミで見たので、ヒルドイドクリームを洗顔後に使用してみました。

確かに、内側から潤う感じ、翌日の肌の調子も良かったです。

私自身は、混合肌ですが、肌に合っていたようです。

どちらもヒルドイドは、赤ちゃんから大人まで使える保湿剤として、万能で重宝すると思います。

私の子供は、ヒルドイドローションの上からプロペトを塗り重ねていました。

(大阪府 prnさん)

ヒルドイド市販